2021/07/21~08/01 MTS ソロツーリング to 北海道&東北2021(4/12)(R4P)

2021/07/21~08/01 MTS ソロツーリング to 北海道&東北2021(4/12)(R4P)

走行前:45,587Km
走行後:46,124Km[537Km]

NorthernRally2021、三日目です。開陽台がゴール(14:00~16:30)となります。
今日は、最初のWPポイントである浜中町LandEdgeに10:00~13:00に通過、あとは定められたWPに2か所以上クリアし、開陽台でゴールするというルールです。
昨晩(7/23)、Life360で参加者のポジションを確認すると、サロマ湖畔にいる私達が一番浜中町LandEdgeからは離れている事が確認できました。なので、5:00AM出発という作戦にしました。同宿の2名は、サロマ湖ワッカネイチャーセンターを未だ踏んでいないので、6:00AMチョイ前に出発です。

ただ、今日のWPに関しては9:40AMに発表されるので、浜中町LandEdgeからの具体的なルートはWPが決まってからになります。

浜中町LandEdgeまでのルートは私が勝手に決められるので、美幌峠、屈斜路湖、硫黄山、摩周湖あたりを見学し、浜中町LandEdgeに向かうことにしました。

04:56 サロマ湖ユースホステルを出発

作戦通り5:00AMにスタートです。

05:52 道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠

R39-R240とつないで、美幌峠に到着です。地点入力が6:00AMからなので、8分待ってから地点登録です。
ガスっていて、屈斜路湖も何も見えません。ここからの景色が大好きなのに残念です。

PXL_20210723_205707758.MPPXL_20210723_205838658PXL_20210723_205906387

6:05に、ここを出発。

06:24 砂湯

ここは、観光応援ポイントです。

驚いたのが、屈斜路湖畔のキャンプ場のテントの多さです。四連休とはいえまさに世は大キャンプ時代です。

06:35 硫黄山

この辺りには過去2回は訪れているのですが、初訪となります。

大好きな硫黄の香りと、硫黄むき出しの山容。最高です。

PXL_20210723_213647405 - コピーPXL_20210723_213706121 - コピーPXL_20210723_213720046

06:49に、ここを出発。

07:04 摩周湖 第一展望台

ここまで来たら、ここを見逃すわけにはいけません。
が、何も見えませんでした。

PXL_20210723_220349491PXL_20210723_220404672PXL_20210723_220339037

7:21に、ここを出発。

09:06 霧多布岬

浜中町LandEdgeの10:00集合にはまだ時間が有ったので、霧多布岬に立寄りました。この時間になると、暑くて仕方がない北海道でしたが、このあたりはガスがかかってて寒いくらいでした。

絶景とエゾカンゾウに期待したのですが、流石に霧多布、霧に隠れて何も見えません。エゾカンゾウは終わっているようです。

PXL_20210724_002717704PXL_20210724_002944303PXL_20210724_003000555

09:30に、ここを出発。

09:46 浜中町LandEdge

PXL_20210724_004813220PXL_20210724_030159363以前、ムツゴロウ王国があった跡地を利用しているようです。トレッキングやカヌーなどのアクティビティを楽しめる場所らしいです。

LandEdgeへの入口は東西2箇所あり、ともにダート。西側の入口を使うべしというアドバイスをまどかの同室Sかいさんに聞いていたので、確り西側から入りました。

14分も早かったので、一番乗りかと思っていたのに、既に20台近くは到着していました。さすがにおじさんたちの朝は早いです。

ここで、09:40AMに受信した事務局からのメールを確認です。

NorthernRally 2021 参加者各位

いよいよ最終日、DAY3 WP発表になります。

WP:LandEdge 10:00~13:00の間に辿り着き、ランチボックスを受け取ってください。
WP:釧路湿原展望台
WP:摩周湖第一展望台
WP:納沙布岬
WP:道の駅おだいとう
FINISH:開陽台 14:00~16:30

詳しくは下記より確認してください
https://www.round4poles.com/2021-northern-day3-wp

解説を見ると、LandEdgeを除く4つのWPから2つのWPを踏むのがゴールの条件との事。参加者は最初はネガティブな反応でしたが、流石の皆様、設定された条件下で如何に楽しむかを考えておられました。

私はLandEdge→納沙布岬→道の駅おだいとう→開陽台というルートにしようと決めました。準備して頂いたお弁当(浜中ビビンバ丼)とお茶を頂き、10:11にここを出発。駐輪場所も旋回場所も砂利だったので、取り回しには気を使いました。

私がここを出た時には、まだ6割程度が集まっていたようです。

11:10 納沙布岬

北海道東端ポイントです。初訪問です。LandEdgeから納沙布岬もやはり寒いくらいです。

下の写真では伝わりにくいと思いますが、各施設老朽化しており、北方四島に対する日本の思いを象徴しているように感じました。タイミングを逸してしまったのかもしれませんね

PXL_20210724_023149582.PORTRAITPXL_20210724_021308076PXL_20210724_021640845.MPPXL_20210724_021710698PXL_20210724_022546072PXL_20210724_022757479PXL_20210724_022926454PXL_20210724_023826698

11:39に、ここを出発。

11:58 明治公園

PXL_20210724_030013959PXL_20210724_030210691.MPLandEdgeで頂いたお弁当を食べようと、根室駅のあたりまで戻りました。

前から根室半島へいったら、明治公園のレンガ造りのサイロを見たいと思っていました。一人のランチは若干寂しいものが有りますが、意外に美味しかったです。

12:22に、ここを出発。

13:20 道の駅 おだいとう

PXL_20210724_042353124PXL_20210724_042739878本日2つ目のWPです。
これで、ゴール条件は整いました。
開陽台のゴール時刻が14:00~16:30なので、まだまだゆとりがあります。
前から一度行きたかった野付半島へ向かうことにしました。

13:38に、ここを出発。

14:08 野付半島(のつけはんとう)

PXL_20210724_051258314日本最大、延長28kmにわたる砂嘴(さし)です。
砂嘴とは、沿岸流により運ばれた漂砂が静水域で堆積して形成される、嘴(くちばし)形の地形のことだそうです。
半島を走っていると、両側が海なんです。珍しいところです。
14:25に、ここを出発。
ゴールの開陽台に向かいます。

15:04 開陽台

まだ半分はゴールしてないように思えました。

さっそくゴール登録を済ませ、受付を行くと、北端東端記念メダルや、NorthernRally2021のフラッグ、飲み物を頂きました。

PXL_20210724_191044108PXL_20210724_200636486

とにかく暑いので、小屋の陰に隠れるように休んでました。

PXL_20210724_062409913.PANO-1
PXL_20210724_062015769PXL_20210724_071908298PXL_20210724_073812365

ゴール締め切り時間16:30には全参加者がゴール。全員で記念撮影し、16:47には各自の宿泊場所経由パーティー会場(トーヨーグランドホテル)へ向かいます。私は、トーヨーグランドホテルを予約してあったので、直接ホテルに向かいました。

17:02 トーヨーグランドホテル

PXL_20210724_200754907Oのさんの後を付いてきたおかげで、先頭グループとしてホテルに到着しました。直ぐにフロントで手続きを済ませ、いち早くお風呂を頂きました。
パーティー(表彰式&歓迎会)は18:30からだったので、かなり余裕でした。
Miki’sの司会の元、中標津町長、風間さんの挨拶から始まり、中標津観光協会 松實会長さんの挨拶からミルクでの乾杯(牛乳で乾杯条例!?)。この後は、美味しい料理、飲み物を頂きました。お楽しみ抽選会なるじゃんけん大会がありましたが、例によって、私には何の貰えませんでした。

PXL_20210724_094634339PXL_20210724_094839136PXL_20210724_095657940PXL_20210724_095701621PXL_20210724_095705936PXL_20210724_093408537.MPPXL_20210724_093821318.MP

21:00前には中締め、散会です。

私は部屋に戻り、明日の作戦など立てながら眠りに入りました。

そうそう、Rallyの結果は以下の通り。完走しました。

DAY2&3(7/23-24)
ゴール到着お疲れ様でした。
獲得ポイント    25
7/24 15:06    ゴール OD:(46109.0km)
       開陽台
7/24 13:28    【WP】おだいとう
7/24 11:35    【WP】日本本土最東端:納沙布岬
7/24 10:39    【道の駅】スワン44ねむろ
7/24 10:07    【立寄】LandEdge
7/24 07:40    【道の駅】摩周温泉
7/24 06:24    【観光】砂湯
7/24 06:01    【道の駅】ぐるっとパノラマ美幌峠
7/23 17:39    【観光】サロマ湖ワッカネイチャーセンター
7/23 17:18    【道の駅】サロマ湖
7/23 17:05    道の駅愛ランド湧別
7/23 16:23    【道の駅】オホーツク紋別
7/23 15:53    【道の駅】おこっぺ
7/23 15:32    【道の駅】おうむ
7/23 14:58    【道の駅】マリーンアイランド岡島
7/23 13:37    【道の駅】北オホーツクはまとんべつ
7/23 13:02    【道の駅】さるふつ公園
7/23 10:37    【岬】日本本土最北端:宗谷岬
7/23 09:07    【観光】サロベツ湿原センター
7/23 08:36    道の駅てしお
7/23 07:42    【道の駅】おといねっぷ
7/23 07:10    【道の駅】びふか
7/23 06:24    【観光】朱鞠内湖展望台
7/23 05:58    スタート OD:(45065.0km)
      朱鞠内湖 ふれあいの家まどか

それに、後日ダウンロードした走行記録証です。

Northern Rally 2021走行記録証明書_0022

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ ポチッと押してね