2020/05/16 ゴーグル補修

メンテナンス

先日(5/13)、六兵衛’s Garden の草刈りの時、保護メガネが一個しか無かったので、それをUすけに使わせ、私は、オフ用のゴーグルを使いました。

MVIMG_20200516_091210 久しぶりに、ゴーグルを引っ張り出したのですが、スポンジ部、肌に直接触れる部分共に、相当ないかれ具合です。

 当日はじたばた出来ないので、そのまま使用しました。


image 最近オフに出掛けないので、このゴーグルはあまり使ってません。
 2012/06月に購入したもので、8年選手です。

 スポンジの劣化はしょうがないとは思います。(左の写真は購入当時のもの)
   SMITH フューエル V.2 スウェット-X \8,467

 ところで、我が石川県、特定警戒都道府県の一つでありながら緊急事態宣言が解除されましたが、賢明な私は今日も外出自粛。暇なんです。

なので、このゴーグル修理をしました。

修理手順を以下に説明します。

Step0:スポンジの調達

MVIMG_20200516_112654ググったところ、こんなようなのを使っている人が多かったので、近くのホムセンで、

 屋内用すきまテープ(厚さ10mm×幅15mm×長さ2m)(\128)

を購入。

Step1:いかれスポンジの除去

MVIMG_20200516_091616MVIMG_20200516_093022 ただ、手を使って剥ぎ取りました。
 ゴーグル表面に、少しだけ接着成分とスポンジが混ざったようなものが残ります。

 これを、カッターナイフの刃を立ててそぎ落とします。

MVIMG_20200516_100619

Step2:スポンジの貼り付け

丁度鼻の部分の曲がりが極端なので難しかったですが、まずまず簡単に貼ることが出来ました。

MVIMG_20200516_113436MVIMG_20200516_113448MVIMG_20200516_113503

大成功です。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ ポチッと押してね

コメント

タイトルとURLをコピーしました